FF3.5 きぐるみ師ひとり旅

プレイ条件
・FF3.5(新約版)をティータ一人でクリアする。
 →ジョブのグラフィックがきぐるみっぽいのでこういう題名にしています。
  ドッターの人(作者様・2chスレ住民様)に敬礼。
 →ほかの3人との能力差はないので、どのキャラを使っても攻略法は変わりません。

・ほかの3人にはマイナスアビリティ「サークル」をつけて寝てもらう。
 →「死体」が無いと倒すのが不可能なボスはサークル解除します

・データ引継ぎあり。アビリティ、消費アイテム、アクセサリ、ギル。
 一応、引継ぎなしの場合についても書いていますが、基本は引継ぎ前提で書いていることが多いかも。

・ボス戦は、アビリティ、アクセサリ、魔法は本来覚えるタイミングまでは使用禁止。(サークル以外)
 →雑魚敵は開放しますが、多用はしません。

・専用ジョブのコマンドアビリティは使わない。(賢者のみ許可)
 その他強力だと判断したアビリティはなるべく控える。

・賢者以外の専用ジョブは使わない(アビリティは「リボン」「オートヘイスト」のみ使用)

・崩壊後からはボスは極力低いレベルで挑む。
 →とはいっても、敵の関係で最後はそれなりに上がってしまう・・・

・ブレイブブレイドは凶悪な敵(即死技を持っていて運ゲーになるボスのみ)に限り使用。
 →
ブレイブを入手するとラスボスのHPがあがるというデメリットもある
  この武器は、1周目に限り使っています。これが無いと勝つのが困難なボスがいくつかいますが、
  2周目はスルーしています。勝つのは不可能ではないと思いますが
かなりシビアです。

※当サイトはてなダイアリーで書いた日記のものよりも煮詰めて書いております。
 縛りが中途半端だったので、2回目に倒したときの攻略法を載せているため、はてなダイアリー版のものと攻略法が違う可能性があります。
メニュー
ジョブ・装備考察 崩壊前 崩壊後 ラストバトル あとがき
前半 中盤 後半

関連動画
 →Zoomeへ(きぐるみ師ひとり旅タグより)
参考にしたサイト
・青魔道士ひとり旅の人
 →旧約版FF3.5を青魔道士バッツソロでクリアーしたというこのプレイのさきがけ的な人。
  低レベルクリアーもされています。
・FF3.5@ウィキ
  →2chのスレ住民が作ったまとめサイト。
TOP