FF3.5 きぐるみ師ひとり旅 崩壊前
 
メニュー
ジョブ・装備考察 崩壊前 崩壊後 ラストバトル あとがき
前半 中盤 後半
はじめる前に・・・
 まずはデータを引き継ぐ。引き継がなくてもクリアは可能ですが、非常に大変です
 武器や防具・レベルを引き継ぐと難易度が激減するのでしないこと。
 アクセサリも最初は自重したが、プロテスが無いと最初のゴブリンですらかなり辛くなるために(恥ずかしながらも負けた)やむなく解禁しました。
 あとはアビリティと消費アイテム、ギルも引き継ぐ。目的は、「サークル」と序盤ではAPを稼ぐのが困難なためです。

■引き継いではいけないもの。
 武器・防具・モンスターデータ・レベル・ジョブ・コロシアム。
 武器・防具・レベル・ジョブ:
  単純に攻略の難易度が下がる。特に、ブレイブブレイドとチキンナイフは絶対引き継がないように。ジョブも引き継ぐとラスボス戦に影響あることも。
 モンスターデータ:
  
引き継ぐと魂の祠の難易度が恐ろしいことになります
 コロシアム:
  引き継ぐとラスボス戦に影響が出てくる可能性あり

 一切引き継がない場合は序盤がかなり苦行になります。
 序盤の金策がかなり重要になってくることでしょう。アムル周辺のバイトバグからエーテルを盗み、そのギルを元にアイテムや魔法を買いましょう。
 APは、カナーン北西の森に出てくる「いただきキャット」を使って稼ぎます。こいつは回避率が高い上にすぐに逃げます。(ドラクエでいうメタルスライムのような敵です。経験値はありません)
 こいつはギルを盗んでくることがあるので、金策をする前にAPを稼いでおきたい。
シーフのアビリティ「警戒」、ナイトのアビリティ「両手持ち」「重装備」は今後必須です。また、「レアアイテムのみ」をセットしておくと、金策が楽になるかも。
 ハンターが手に入ったら効率よく狩れるようになれます。ただ、そこまでたどり着くのが長い・・・。

 引継ぎなしの場合、きついと感じたら戦闘は逃げましょう。アイテム欄や魔法欄を開いてQかWを押せば楽に逃げられます。

■序盤の注意
 武器や防具・アイテムは新しい町に入るたびに買いましょう。
 戦闘では、確実に経験値を稼ぎましょう。基本的に警戒のアビリティをセットし、ガードリングを装備すれば雑魚はだいぶ楽になるので。
 序盤のレベルアップはシーフで行い、少しでもすばやさをあげていきましょう。
 ハイポーションが買えるようになったら、大量に購入を。序盤のボスから攻撃が激しいのでいくつあっても足りなくなります。

 ボスの装備欄のところの「-」は何も装備させないのではなく、最強装備をしておきましょう。
 詳しいボスデータは、ゲーム内のライブラリ、またはトップページのリンクの「青魔道士一人旅の人」あたりを読んでください。こちらは触り程度しか表記しません。

※表記のレベルは再プレイ時のレベル。
風の洞窟
vsゴブリン×4
 まずは、味方3人に寝てもらう。装備を剥がして「ダメージ2倍」などのアビリティをつければすぐに寝てくれるだろう。
 その後は1匹ずつ倒すのだが・・・。被弾がきついので回復を早めにする必要がある。

 →3人に「かってにじばく」をつければ、ターンが回ったときに一定確率で倒れてくれるので便利。

 アイテムを引き継がない場合、最初の所持アイテムがポーション×10と心もとない。最初のセーブポイントで全快できるとは言え、寝ている3人も起こしてしまうため二度手間となってしまう。
 アイテムをすべて拾い、2つ目のセーブポイント付近でレベル5〜6まであげましょう。
 一人で戦っている場合は、アイテムを回収しつつ逃げないようにだけすればそれくらいになるはず。

vsユミール HP450
 行動パターン:たたかう、殻にこもる。
 カウンターで殻にこもる場合あり。殻にこもっている間はカウンターで10万ボルト。

 技名だけ見たらポケモンに見える件について。
 カウンターで殻にこもることがありますが、一人プレイではあまり意味がありません。殻にこもるタイミングはランダムなので、敵の行動を待ってから攻撃したほうが安全。

 →レベル6で難なく撃破。

ユミール撃破後、ナイト・モンク・白魔道士・黒魔道士入手。
フィールドマップ
 先頭のキャラを変えるとBGMが変化します。ライブラリにも登録されるので、埋めたい人は注意。
アムル
 まずはシーフを忘れずに入手。ここからはレベルアップ前に基本的にシーフにしてすばやさを上げていきます。
 以降、雑魚戦では基本的に「警戒」をセットさせておきましょう。
 武器と防具、魔法の補充は忘れなく。

 ギルやアイテムを引き継いでない人はここで金策を。
カナーン
 同じく魔法を覚えにいく。ポーションも大量に必要です。(最低30個くらい)
 デリラの本棚で「ホールドアップ」を入手。→使うと「じゅばくかいひ」習得。後のボスで必要なので必ず入手しましょう。
 北東にある建物へ。奥のダンジョンに進む。
屋敷の地下ダンジョン
・ザコの麻痺に注意。しばらくは「じゅばくかいひ」をセットして戦ったほうがよい。

vsアントリオン HP1000
 行動パターン:たたかうのみ。カウンターで「反撃の角」
黒魔道士 白魔法L1 - - 警戒 -
後列配置 素手 素手 - - -
 物理攻撃に対してカウンターがあるので、魔法のみで攻撃。それほど強くはないです。

→レベル8で撃破。ポーション12個程度使用。

 撃破後、デビルロードを使い移動。
ダゲレオ
 時魔法を購入しておきましょう。
 そのままダゲレオ屋敷へ。ここは引き継がない場合の注意点をいくつか。

vsライフフォビドゥン HP2000 炎・聖弱点 アンデッド
ナイト - - - 警戒 サークル
後列配置 素手 アイアンシールド 三角帽子 - -
 序盤の山場です。狂気の剣による混乱、シャムシールによる割合ダメージ、さらには自分にポイズンでHPまで回復する厄介な敵です。また、すばやさが高く警戒をセットしても等速に近いスピードで行動してきます。
 この地点での最高火力はハイポーション投げですが、入手がちと面倒です。1個は今まで使わなければユミール戦の戦利品でひとつは手に入っているはず。引き継げば関係ないけど。

 
一番に対策すべきことはポイズンによる回復。回復もしつつの攻撃なのでポイズン対策は必須です。
 引継ぎをしている場合はエーテルを5つ投げて使用禁止にするのがもっとも楽ですが(沈黙は数ターンで切れるため)していない場合はアムル周辺の「バイトバグ」から事前にエーテルを盗んでおく必要があります。
 さらに、アムル周辺の「キラービー」から10個程度ハイポーションを盗んでおきたいところです。両方ともレアアイテムなので盗める確率は低いですが、根気で。

 といろいろ書きましたが、戦術自体はシンプルです。
 エーテルを5個敵に投げてから(事前に敵が毒になっていたら毒消しで回復)、ハイポーションを4個投げるのみ。混乱対策に武器ははずしておきましょう。(コマンドアビリティもセットしないこと)
・・・と書いたけど、ハイポーション5〜6個投げて倒したほうが楽かもしれない。盗む手間はその分必要になってきますが。

 →レベル12で撃破。もう少し低いレベルでも問題なく倒せるかと

 撃破後、時魔道士とバイキング、水晶の目を入手。
 迷いの森経由で次の町へ。
ウォルス
 北の城に入るとイベント。
 次以降のボスに備えて斧を購入。

 城へ行き、シドと出会う。
霊峰コルツ
 セーブポイントを過ぎたあたりにある宝箱は、崩壊後に雷神の盾に変化するので絶対に取らないこと


vsシルドラ HP3500 雷弱点
 HPが半分以下になると発狂し、フリーズやトリニティブレスを連発してくる
ナイト 時魔法L1 両手もち カウンター 警戒 サークル
前列配置 ミスリルソード - ミスリルヘルム ミスリルアーマー -
 攻撃力と体力の高いナイトで挑むのが無難か。
 さらにリジェネをかければほぼ回復なしで倒せます。
 
 →レベル14で楽勝。

 赤魔道士と船を入手。
内海の海
vsアダマンタイマイ HP2500 氷弱点
バイキング 時魔法L1 - カウンター 警戒 サークル
前列配置 ミスリルアクス - ミスリルヘルム ミスリルアーマー -
 敵が固いので、斧を使って攻撃すること。あとはリジェネで回復しつつカウンターで手数を増やせば難なく倒せるでしょう。
 ここは水上での戦闘なので、バイキングとの相性がよく、大ダメージが望めます。
 余裕があれば、アダマン帽子を狙うために「ぬすむ」にしたほうがいいかも。

 →レベル14で楽々。ハイポーション2個使用。

 撃破後、青魔道士を入手。
ミシディア
 強力な武器や魔法が売っているので、先に訪れておきたい。
オーエンの塔(地上)
 雑魚が強力です!引き継いだ場合でも普通に死ねるのでマジシャンあたりは逃げたほうが無難でしょう。

vsサラマンダー HP5000
 バリアを張り、そのときに応じて属性を変更してくる。数ターンおきにモードチェンジ
 バリア無し:氷弱点、物理カウンターで「麻痺かみつき」
 フレイムバリア:氷吸収、魔法カウンターで「サイレンスショック」
 レジストバリア:弱点が消えるが自分にファイラを多用してくる
ナイト 時魔法L2 両手もち 呪縛回避 警戒 サークル
後列配置 珊瑚の剣 - ミスリルヘルム ミスリルアーマー バリアリング
 序盤の難関。攻撃が激しいほか、自分を回復する手段まで持つ厄介な敵。
 バリアを張っている状態では防御力が0(物理・魔法ともに)なため、このときを狙うのが一番楽かもしれない。
 バリア無しの状態はまもりに徹したほうがいいかもしれない。(動画撮ってるときに気づいた)大して痛くないので攻撃をしてもいいんだけど・・・
 レジストバリア時には、高威力&自分は回復の「火炎竜立ち昇らん」を使ってくる。これが厄介で、回復を強いられることになるだろう。

 ブリザラでバリアが無いときに攻撃してもいいのですが、結局は
バリアがあるときに物理で殴るのが一番楽でした。(HP的な意味でも)いつものゴリ押し戦法で。
 具体的には、最初にリジェネをかけ、バリアを張るまで「まもり」を選択しつづける。
 バリアを張ってからはたたかうで攻撃。
 アイスブランドを購入すれば、赤魔道士を導入できたんだけどな・・・。この地点ではトロイアに入ることができない。

 →レベル15で撃破。「火炎竜立ち昇らん」は使われなかった。

 撃破後、召喚士を入手。
トロイア
 城でイベント。ステルスバリアを入手すれば少し幸せに。

 フレイムタンは今後必要なので忘れずに購入しましょう。
グルグ火山(サブイベント)
 このタイミングでいく必要はありませんが一応。
 サラマンドでアイスブランドを購入。

 グルグ火山では、盗むの成功率が上がる「盗賊の腕輪」を入手しておきましょう。ディープアイが氷無効で睡眠麻痺攻撃を多発するので非常にうざい。

vsマザーボム(崩壊前) HP7000
 HPがある程度減ると大爆発で全体大ダメージ(800〜900程度)、スタンボム×3とベイニーボム×3に分裂する
 スタンボム(青):
物理ダメージで自爆
 ベイニーボム(赤):
魔法ダメージで自爆
赤魔道士 - 両手もち カウンター 重装備 サークル
前列配置 アイスブランド - ミスリルヘルム ナイトの鎧 プロテクトリング
 後列からブリザラ連発。大爆発で耐えられるだけのHPがほしいところ。HP1000以上が目安か?

 1.適当に攻撃をくらいつつ、瀕死プロテスを発動させる
 2.発動したらHPを回復しつつダメージを与える
 3.大 爆 発。スタンボム×3とベイニーボム×3に分裂
 4.カウンターでは自爆しないので前列に出てベイニーボムをブリザラで倒す
 5.残りのスタンボムをたたかうで調理。

 どちらも打撃、自爆が痛いです。分裂後は6体から一斉に攻撃を受けるため、カウンターが有効です。
 対処としては、重装備でHPと防御力を上げて耐えつつブリザラを使うというもの。アイスブランド両手持ちカウンターも非常に強力です。よって、物理魔法ともに強い赤魔道士が輝ける戦闘です。ここからしばらく赤魔道士ティータによるボス無双が始まります。
 
防御や「まもり」はカウンターをすると効果がなくなります。要注意。

 →レベル18で撃破。動画は結構gdgdになってますが。

 撃破後、格闘家を入手。
イーファの森
 ボスのオンパレード。
 クリアしてしまうと二度とは入れないのでアイテムの取り逃がしに注意。

vsラムウ
 (装備は3戦ともに共有、シヴァのみフレイムタンに変更)
赤魔道士 時魔法L2 両手もち - 警戒 サークル
後列配置 アイスブランド - グリーンベレー 黒帯胴着 バリアリング
 弱点が突けないので、強化ブリザラで。瀕死シェルを出すと楽になる。

 →レベル20で撃破。

vsイフリート
 装備はラムウのままでよい。

 →レベル20で撃破。弱点がつける分、ラムウより早く倒せる。
 

vsシヴァ
 フレイムタンとフリーズ回避をセットし、ファイラで焼き尽くしましょう。

 →レベル21で撃破。

vsクァール
赤魔道士 - - 呪縛回避 警戒 サークル
後列配置 アイスブランド - グリーンベレー 黒帯胴着 バリアリング
 スロウによる攻撃やブラスター連発などが厄介なボス。
 スロウは物理カウンター、ほかに魔法カウンターで「マグニチュード8」がある。
 ブラスターの頻度が特に高く、320程度のダメージを受けるので、今回も瀕死シェルで軽減します。

 それでも結構ダメージが蓄積するので、ハイポーションを大量消費しての持久戦となります。

 1.レビテロッドを使い、レビテトをかける。
 2.瀕死状態をつくり、シェルをかける
 3.後列からブリザラ連打。MPが切れたらエーテルで補充する。

 →レベル21で撃破。MPギリギリだった。。。(エーテル使用0個)

 撃破後、ハンターを入手。「ねらう」は稼ぎをするために早い目に習得しておきたい。
トロイア
 城でのイベント後、民家にいく。
生きている森
vsアイアンゴーレム HP3000
 行動パターン:グラビデ・グラビガ・サイレス。
 カウンターで時々「ぶちかまし」、ファイナルアタックで「ぶんまわす」
バイキング 時魔法L1 - -
警戒 サークル
前列配置 パラシュ - ミスリルヘルム ナイトの鎧 プロテクトリング
 厄介な攻撃と割合ダメージの攻撃を頻発してくるボス。そして非常に硬いので斧が必要。
 もっとも厄介なのが、ファイナルアタックの「ぶんまわす」。これで最大HPの9割ほどもっていかれてしまう。
 最初はカウンターで倒す予定でしたが、通常パターンに物理攻撃が入っていないため不可能でした。

 1.リジェネをかける(以降、切れたらすぐにかけなおす)
 2.敵のダメージを計算しながら攻撃。HPを調整して瀕死プロテスをかける
 3.残り一撃で倒せるところまで削ったら、HPを全快させてから止めをさす。

 注意点としては、沈黙状態では瀕死プロテスはかかりません。山彦煙幕で治療しておきましょう。
 瀕死プロテスはカウンター対策です。ファイナルアタックには無意味です。

 →レベル22で撃破。

 撃破後、ゲートキーパーを入手。
 トロイアの民家に戻ると、チョコボ入手。
シエル遺跡〜試練の道
vsデブチョコボ HP8000
格闘家 時魔法L1 - カウンター 警戒 サークル
前列配置 炎の爪 雷の爪 グリーンベレー 黒帯胴着 プロテクトリング
 チョコケアルをラーニングしたい場合は、道中で拾える「星のカーテン」が必要です。こいつからも盗むことが可能。
 星のカーテンを敵に使うことでチョコケアルをこっちに使ってくれる。
 最大の問題は、「必殺技!?」のストップと割合ダメージの「チョコボ集団集結」。ストップを受けて何もできないまま全滅されることもあるので、運の要素が必要です。
 格闘家を採用した理由はHPがナイトより低く(チョコボ集団集結で最大HPの半分持っていかれる)体力が高いためリジェネの回復量が上がるため。

 →レベル23で撃破。実践では剣装備してるけど。

 時限イベントが起こり、奥まで行く必要がありますが、アイテムを回収すると時間をロスしてしまいボスが倒せなくなるのでアイテムは無視します。

vsデモンズウォール HP8888
ナイト 時魔法L2 両手持ち カウンター 警戒 サークル
前列配置 アイスブランド - 三角帽子 ナイトの鎧 プロテクトリング
 すばやさ重視のセッティング。最初にスロウをかけ、がんがん殴っていくのみ。時限イベントで残り時間が短いといきなり「クラッシュダウン」を使うようになり、確実に積むので要注意。
 エクスポーションやエリクサーも惜しみなく使いましょう。
 カウンターで手数を増やすのもお忘れなく。

 →レベル24で撃破。宝箱で全員復活するの忘れてた・・・。

 撃破後、浮遊石とDウォールを入手。
 シドの研究所で飛空艇を入手。
サロニア
 エンハンスソード、ヘヴィランスとブリンク、テレポは最低限購入。
 ついでに、後のためい井戸の中のダンジョンのフラグを立てておきましょう。
小さな孤児院 石の家
 裏側から入り、ありたたくアイテム士をいただきましょう。
リュカーン砂漠
 重要なジョブである、クレリックを入手しに行きます。
 雑魚はスルー推奨。オートリフレクがないとしんどい。

vsイズルード(崩壊前) HP10000
 夢想剣(+睡眠)、死神の剣(+即死)、死者の剣(+ゾンビ)、ドレイン、ジャンプ
赤魔道士 時魔法L2 両手持ち 瀕死ポーション 警戒 サークル
前列配置 エンハンスソード - モンクの鉢巻 忍びの衣 孔明の靴
 さまざまな状態異常を追加する攻撃とジャンプが非常に厄介。
 ジャンプのおかげである程度のHPが必要です。大体1050前後食らうので、HPは1100強にしておきます。(大体レベル25で到達)プロテスは無効。(だったと思う)

 攻撃力が全体的に高く、ハイポーションでも回復が追いつかないため瀕死ポーションとリジェネでしのぎます。HP1100強にしたのはジャンプ後に瀕死ポーションで耐えるためです。(発動率は100%)
 ほかの攻撃でも550程度のダメージを受けますが、ドレインとジャンプ以外はブリンクで回避できます。状態異常も回避できて一石二鳥。
 こいつは、睡眠とスロウが有効です。効く確率はちょっと低めですがうまく効いたらその間に立て直すことが可能。

 1.ブリンクをかける。運が悪いとここで死ぬ。
 2.リジェネをかける。ここでドレインが飛んでくると高い確率で死にます。
 3.ブリンクとリジェネは切らさないように注意し、ジャンプ後はHPを最大まで回復する。
 4.タイミングを見てヘイストをかけ、打撃で畳み掛ける

 どうしても持久戦になったり、運が絡んできて勝率は安定しません。あいてるときにスリプルをかけて一気にブーストすることで勝率を上げることができます。

 →レベル25で撃破。死亡回数20回くらい・・・久々に苦戦した。

 ここからオートポーションを使った戦闘が増えてきます。事前にポーションはすべて処分しハイポーションを常に99個にしておきましょう。

 撃破後、クレリックを入手。今後のためにAP稼ぎをしておきましょう。
魔導研究所
サロニアの王と会話するといけるように。雷弱点の敵が多いが、オニオンには注意。

vsビッグス(HP8888)・ウェッジ(HP6000)
ナイト 時魔法L1 両手持ち オートポーション 警戒 サークル
前列配置 珊瑚の剣 - ゴールドヘルム ゴールドアーマー 孔明の靴
 最初はウェッジのみ。雷弱点のため、珊瑚の剣の両手もちが有効。
 HPを0にするとビッグスが登場し、HPを全回復させたのち2人と対決。

 復活後も一緒だが攻撃が激しいので耐えられるナイト&リジェネで挑みます。
 ウェッジを先に倒してからビッグスを倒そう。

 →レベル25で撃破。

 竜騎士を入手。すぐに使うことになるのでAPを稼ぎましょう。
 「二度と会うことは無いからな!」とか言いつつも何度も出くわすいい奴ら。何気に一人旅では一番ありがたい存在かもしれない。
 さらに奥に進むと・・・

vsルゲイエ(HP10000)・バルナバ(HP4500)
竜騎士 時魔法L4 ハイジャンプ 呪縛回避 警戒 サークル
後列配置 ヘヴィランス - ゴールドヘルム ゴールドアーマー 孔明の靴
 1周目でかなり苦戦させられたボス。
 実は、バルナバにはいろいろ状態異常が効く上にグラビデ有効ということを知らずに戦っていたため、かなり負けていました。

 一番厄介なのは、バルナバの自爆。敵のHPが高いうちにこれを受けると即死と考えたほうがよい。
 まずはバルナバのHPを削る。フリーズをかけたのちグラビデ2発でけずり、HPを減らします。バルナバを封じた上でジャンプでルゲイエを攻める。ルゲイエ自体は攻撃は弱いのでリジェネで十分相殺できます。数ターンでフリーズは解けるので、定期的にフリーズで足止めしましょう。(スロウも有効)
 もし倒してしまったり自爆された場合はもう一度同じ手順で動きを封じ、ルゲイエを先に倒しましょう。

 →レベル26でまさかの一発撃破。前回プレイは20〜30回は全滅していたので。
運命の丘
vsローファル(崩壊前) HP8000
青魔道士 ゲートL2 - カウンター 警戒 サークル
後列配置 エンハンスソード ゴールドシールド ゴールドヘルム ゴールドアーマー そよ風のマント
 倒さなくてもいいけど一応。
 ひたすらHP吸収効果のある攻撃をしてくるのみ。(HPが減るとカウンターもしてくる)
 アンチシールドを展開してから、吸血をすれば自給自足になる。カウンターもセットし、手数を増やしておこう。
 崩壊後もまったく同じパターンで倒せます。

 →レベル25で撃破。イズルード戦直後に訪れた。

 撃破後、学者を入手。精神統一以外は使い道がほぼありません。
ダイムの島
vs飛竜花(HP13333)・飛竜草×5(HP1200)
青魔道士 ゲートL4 攻撃力アップ 瀕死プロテクト 警戒 サークル
後列配置 エンハンスソード ゴールドシールド ゴールドヘルム ゴールドアーマー -
 飛竜草はさまざまな状態異常を持つ攻撃をしてきます。(毒・暗闇・沈黙・混乱・麻痺)
 特に危険なのは混乱と麻痺ですが、面倒なので5つすべてを
エスナシールドで防ぎます。今後エスナシールドに頼る戦闘が増えてきます。早い目に習得を。

 あとは本体に攻撃するのみですが、飛竜草には暗闇が有効です。フラッシュがあれば被弾を大きく抑えることができます。こちらの火力が心細いところですが、ローファル戦と同じく吸血が楽。
 またはゲートキーパーにジャンプをセットして本体に攻撃しまくってもOK。

 →レベル26で撃破。

vsデスゲイズ
 負け戦闘。頑張って耐え抜いたところで時間切れで終了。
 フォースナイツがチート性能の力で倒してくれます。聖魔法全体化、魔法剣ドレイン・・・かなりうらやましい性能といわざるを得ない。

 ネクロマンサーを入手。
「ケアルダメージ」と「サークル」は一人旅では必須です
井戸の中のダンジョン
 コスタ・デル・ソルの井戸より入ることが可能。
 ここのボスはおそらく崩壊前最強。崩壊後でも倒せますが、おっかなくなるのでこの地点で倒しておくのが一番楽だろう。

vsギザマルーク(崩壊前) HP10000
 アクアブレス→フリーズブレス→ポイズンミスト→
かみちぎる→かまいたちのローテーション
 カウンターでハリケーン
竜騎士 黒魔法L2 ハイジャンプ フリーズ回避 警戒 サークル
後列配置 パルチザン - 三角帽子 ゴールドアーマー 孔明の靴
 攻撃は非常に厄介だが、攻撃のパターンは完全に決まっているので、厄介な攻撃をジャンプで回避する。
 危険な攻撃は、かみちぎる(スリップ+スロウ)とカウンターのハリケーン。
 フリーズブレスはフリーズ回避のアビリティをセットすれば問題なし。事前に白紙の本をデリラに渡しておきましょう。

 具体的には、ポイズンブレスを受けた後にジャンプを使えばかみちぎるを回避できる。ポイズンブレスの毒も早めに治療すること。
 ただしジャンプの滞空時間はランダムのため、運悪くかみちぎる→ハリケーンのコンボを受けると間違いなく全滅します。
 相手も毒が有効なので、ポイズンをかけてジャンプのタイミングだけ測れば楽に倒せるでしょう。

→レベル27で運よく撃破。フリーズブレス痛すぎ・・・

 撃破後、シェフを入手。
浮遊大陸〜
vsタイタン HP12000
ハンター 時魔法L2 クリティカル カウンター 警戒 サークル
後列配置 疾風の弓 - モンクの鉢巻 しのびの衣 アミュレット
 アースシェイカーなどの地属性の魔法を頻発してくる。
 自分と敵にかけることで、吸収も防げる。それに石化対策をすれば負けはありません。

 後列からちくちく殴っていくのみです。カウンターをオートポーションにしたほうが安定します。
 武器の効果で「みだれうち」が出てがっつり削れます。

→レベル27で難なく撃破。

vsアロサウルス(HP12000)・ドラゴンゾンビ(HP14000)
赤魔道士 時魔法L2 薬の知識 瀕死バリア 警戒 サークル
後列配置 フレイムタン - 司祭の帽子 しのびの衣 孔明の靴
 実質連戦のため、ジョブは同じで。
 アロサウルスはブレイクで一撃です。運が悪いと数回ブレイクが必要ですが高確率で効いてくれます。
 問題はドラゴンゾンビ。必ずバックアタックなので事前に隊列を反転させておこう。
 アンデッドになったおかげでハイポーションの薬の知識で固定1000ダメージです。
 ブリンクで攻撃を回復しつつ、合間を縫ってファイラもしくはハイポーションで攻撃。ハリケーンのあとはハイポーションで回復しましょう。

→レベル27で撃破。すばやさ的にぎりぎりなおかげでヒヤッとした戦いが続いた。

vsジュリアス HP21000
 通常時:通常攻撃、ラ系魔法、アクアブレス
 モードチェンジ後:通常攻撃(+ドレイン)、バイオ、コメット、ドレイン、ダークフォース
赤魔道士 ゲートL2 オートリフレク オートポーション 盾装備 サークル
後列配置 エンハンスソード
ゴールドシールド シーフの帽子 しのびの衣 バリアリング
 いろんな魔法を使ってきますが、序盤はオートリフレクがあれば跳ね返せる。
 後半になると、リフレク貫通の魔法やHP吸収効果のある攻撃を仕掛けてくるので、シェルがほしいところ。アビリティの関係上、シェルは瀕死バリアで発動するのを期待します。

 1.最初は防御中心。暇なら先ほど手に入れた盗賊のナイフで盗んでもよい。
 2.ライブラでHPを確認して13000くらいになったらHPを調整し瀕死シェルを発動
 3.1〜2までの工程の間にアンチシールドを使っておく
 4.モードチェンジ。ここからは隙あれば攻撃を加える。通常攻撃かバイオで攻撃。

 正直青魔道士のほうがこの戦いに向いてますが、敢えて赤魔道士で。

→レベル29で撃破。

 先に進んでしまうとしばらく町に帰れなくなるため、進む前に少しレベルを上げておきアイテムを補充しましょう。また、崩壊前のフィールドに戻れなくなるためやり残しが無いかを確認しましょう。
TOP